結局好きになってしまうから

最初はちょっと気になる程度だったのですが、やりとりを続けているうちに、私は一人の女性のことがどんどん気になってしょうがありません。

それでも、私はあくまでネットに恋愛の相手を求めていたわけではありません。そもそも、私は恋愛に対して少し臆病になっているところがありましたので、余計に彼女との距離を縮めることができないと感じてしまうようになりました。

ですが、彼女はどんどん距離を縮めてきます。私も彼女が気になっているのも事実ですので、距離を置くなんてことはできませんでした。

そのうち、私は少しだけ開き直るようになりました。どうせ相手はネットの世界の人なんだから、お互いに好きになってしまったとしても、お互いの傷ついてしまうようなことはないでしょう。

そして、私たちはより親しい関係になってしまいました。

ネットで告白されても

こうしてしばらくやりとりをしているうちに、彼女ははっきりと私に対して好意を持っていることをまったく隠さなくなってしまいました。

私はそれを素直に喜ぶことができませんでした。私はネット上で嘘をついているなんてことはありません。ですが、彼女は私の顔も知らないのでs。そんな状態で好意を寄せられたとしても、本当の私が好かれているわけではないような気がしたのです。

なので、私は彼女の好意に気づきながらも、はぐらかしてきました。しかし、彼女はすこしも怯むことはありません。 それどころか、直接告白されてしまいました。そうなれば、さすがに私もはぐらかすことはできません。

もう、どうにでもなれ、という気持ちで私も彼女のことが気になっているということを伝えました。ですが、それと同時にネット上で好きになってしまったとしても、直接会うことはできないのだから、どうしようもない、ということも伝えました。

すると、彼女は簡単に会うことができると言うのです。正直、私は彼女の言っていることがよくわかりませんでした。 確かに、お互いに日本に住んでいることは確かです。なので、交通の発達した現代であればその気になれば会えるでしょう。ですが、そんなニュアンスで言っているわけではないようです。

なので、私は彼女にその意味を尋ねてみました。ですが、返事は返ってきません。結局、その日は彼女からの連絡はありませんでした。

その日だけでなく、翌朝も、昼になっても彼女はメッセージを送ってくることはありませんでした。私がアップした、最近みつけたちょっと気の利いたカフェの期間限定ランチの画像にもコメントはつきませんでした。

私は彼女の考えていることがまるでわからず、困ってしまいました。もしかすると、からかわれてしまったのかもしれない、とも考えました。ですが、それにしては手がこみ過ぎています。もう、彼女とSNSでやりとりをはじめて半年以上が過ぎていましたので、いたずらにしては手がかかりすぎているのです。

結局、その日は夕方まで彼女からまったく連絡はありませんでした。何かの事情があるのかもしれない、と思いながらも、気になってしまい、その日はほとんど仕事に手がつきませんでした。SNSをはじめてから、こんなに頭を悩ませたのははじめてかもしれません。

Copyright© 2013 出会いの場を上手に活用 All Rights Reserved.