ファッションセンスに自信がない!そんな時に使える超必殺技とは?

性格が良くても外見が悪かったら女の子はすぐに逃げてしまいます。見た目では髪型や顔立ちも重要ですが、何よりも全体の印象を決めるファッションセンスが大切です。女の子が引いてしまう服装とはどういうものか、自分のセンスが信じられない時に取るべき必殺技とは?女にモテる男がやっているコツを伝授します!

好まれやすい服装ってどういうもの?

今の時代、様々な情報が流れていますし、流行もどんどん移り変わっています。また、女の子それぞれ個性があってセンスも全く違います。そのため100%女性からモテる服装というのはありません。ですが、多くの女性から好まれやすいファッションの傾向はあります。女ウケする男になるためにはまずは無難にそのラインを目指すとよいでしょう。

多くの女性達は男性のファッションに、実はそれほど興味を持っていません。ですから「○○を着ている人が好き!」という決定的なものはないんですね。ただ、「その人に合っていれば良い」という曖昧な感覚しかありません。とはいえ、最低限のこととして「清潔感があること」「シンプルであること」「無難でその場に合っていること」この3つは抑えておくべきでしょう。普段着であればキレイ目のジーンズに柄の入っていない白や薄いピンクのシャツを着ておけばとりあえずは及第点となるのではないでしょうか。

もちろん、何度も会って交際を重ねていけばお互いの個性や好きなものもわかってきます。時間とともにそこをすりあわせていき、最終的に無難なものから女の子が好む服装になっていけば良いでしょう。

センスを疑われるファッションとは?

女はあまり男の服装をとやかくいうことはありません。よほど、ファッションにうるさい子でもない限りは無難に清潔感を意識しておけば問題ないでしょう。

基本的にはあまりうるさく言われない男の服装ですが、逆に決定的に女の子が嫌うファッションというものもあります。良く言われるのが原宿を歩いている最先端気取りの個性的な服装は女ウケが悪いです。確かに、ファッション誌など専門家の目から見たら何か光るものはあるのでしょう。しかし、モデルでもないのに奇抜な格好をしてもカッコ良いどころか滑稽さがにじみ出てしまいますよね。20代ならまだしも、30代とか40代になると余計に「センスがおかしい」と思われるようになります。ワンポイントで個性を出すのは別に悪くありませんが、全面に自分を出し過ぎる服装は敬遠されてしまうということを覚えておきましょう。

服装で迷った時の必殺技!

女の好みがわからないし、自分のファッションセンスも全く自信がない…!そんな時は女性に服を選んでもらいましょう。女の子が「良い」「似合う」と思うものをチョイスするわけですから、その服装は間違いありませんよね。好かれたいと思っている子のセンスに確実にマッチした大正解のファッションとなることでしょう。

自分で服を選ぶことができない、女が好むものなんてわからない…そういう時は本人に任せてしまうのも一つの方法です。服装に限らず、それとなく選ばせることは女心をがっしりとつかむテクニックの基本となりますので覚えておきましょう。

Copyright© 2013 出会いの場を上手に活用 All Rights Reserved.